スポンサードリンク

紗綾の放送事故とは?反日運動の噂?ホラークイーンとは?画像有

グラビアアイドル紗綾はマイナーな活躍が多かったのですが、
メジャーのバラエティ番組「踊る!さんま御殿!! 」へ出演するようです。
出演は2013年10月15日の放送!これをきっかけに注目されそうです。
紗綾2
そんな彼女について調べてみました。

 

紗綾プロフィール

紗綾(さあや)は1993年11月15日生まれの19歳で、本名は入江紗綾。
エースクルー・エンタテインメントに所属しているグラビアアイドルです。
紗綾
彼女はなんと!小学5年生の11歳のときにグラビアデビューしているのです!
大人っぽいルックスで誰も小学生だと思わなかったそうです。

 

エースクルーエンタテイメントとは?

彼女が所属する株式会社エースクルーエンタテイメントは
2009年に設立した東京赤坂にある芸能プロダクションです。
音楽録音物の管理などをしているので、音楽に強いプロダクションのようです。
事務所

 

 

反日運動?

その彼女に「反日運動」といううわさがあります。
調べてみると、彼女が反日運動に参加したということではなく、
中国の「反日運動」を止めた!と言われているようですね。

どういうことかと言うと
2005年の中国での反日が高まった頃、反日サイトに
「反日をしないでください」という趣旨のないようを誰かが書き込んだのです。
その際、紗綾の画像が使われていたらしいのです。

この彼女の画像を使った書き込みは効果があり、これを機会に反日活動が激減した!
と言われているようです。

それ以降
「中国の「反日運動」を止めた日本人美少女さあや」と呼ばれるようになったのです。

この一連の事件は「週刊文春」の2005年5月19日号の記事になりました。
記事

 

 

ホラークイーン紗綾とは?

紗綾は「ホラークイーン」とも呼ばれているようです。

彼女は実際に霊感が強いらしく霊を見るそうです。
そして邪気を感じたら、祖母から教えてもらった真言密教の呪文を唱える。
というのです。

そんな彼女がホラークイーンと呼ばれるようになったのは、
2010年に映画「ムラサキカガミ」で主演をしているのです。
その撮影中に何もない場所を指差し『あっ、あそこ』と言っていたようです。
ムラサキカガミ
それには撮影スタッフも驚いて彼女を「ホラークイーン」
と呼ぶようになったそうです。

 

放送事故??

彼女は小学生の頃から芸能活動をしているということで、
暴言の伝説があるようですね。
これが生放送での発言であれば間違いなく「放送事故」です。

その発言とは・・・
自分のDVDを買ってくれた、ちょっと大きいお兄さんに対して
「気持ち悪い」と言っていたようです。

非常に正直ですね。。
実はこの発言というのは中学生くらいの言葉のようです。
紗綾11歳
↑紗綾が小学5年生(11歳)の時です。
もしかしたら、当時ストーカー行為を受けていたかもしれませんね。
そうだとすると、この発言は納得できますね。
しかし、おそらく現在ではこのような正直なコメントをしないと思われます。
彼女はプロのタレントとして活躍しているのですから・・・

 

紗綾の今後は?

紗綾はバラエティ番組への出演に力を入れているようですね。
ダウンタウンDXへの出演やさんま御殿の出演が続いています。
彼女の今後の活躍が期待できそうですね。
紗綾3

Sponsored Link


 

最後に、お読みいただきありがとうございます!

最後までお読みいただきありがとうございます。
この記事が、少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

情報をシェアしていただければ、とても嬉しく、今後の励みになります!
是非、はてブ、いいね!、ツイートで情報を拡散してくださいね。

 

関連記事一覧

タグ: 2013年10月14日 | コメントは受け付けていません。 | 芸能