スポンサードリンク

郡司恭子アナのZIP抜擢理由とは?学生時代はチャラかった?

日テレ新人アナウンサー郡司恭子アナの人気が急上昇しています。
2013年4月入社したにもかかわらず、2ヶ月後の6月には
朝の番組「ZIP!」のフィールドキャスターへ大抜擢されたのです。
s-郡司恭子

その新人アナウンサーである郡司アナについて調べました。

郡司恭子プロフィール

郡司恭子(ぐんじ きょうこ)は1990年6月26日生まれの23歳
慶應義塾大学総合政策学部卒業の2013年入社日本テレビアナウンサーです。
郡司恭子2

彼女は大学受験予備校の早稲田塾自由が丘校に通い
AO入試で慶大総合政策学部に合格したのです。

在学中はゴルフ部に在籍していたようですが
この頃からアナウンサーを目指していたようですね。

 

アナウンサーを目指したのは・・・

彼女は学生キャスターの頃にアナウンサーを目指した理由について
コメントしています。
s-学生キャスター

「アナウンサーという職業への憧ればかりが選考してしまっています。
学生キャスターを卒業する頃にはアナウンサーを目指す理由を
自分の言葉で明確に表現できるようになりたいです。」

と訳のわからないコメントをしています。

なんだか「ぬるま湯」のチャラチャラした大学生活が見えるような
コメントですね。

 

入社後のアナウンサーを目指した理由

日テレ入社後
「どんなアナウンサーを目指すか?」の質問に
s-郡司恭子8

彼女は

「製作者の思いを届け、思いやりのある伝え手として、
風のにおいなどの情景までも言葉で表現できるような
”言葉のエンターティナー”を目指します」

と当たり障りの無いそれっぽいことを言えるように成長したようです。

 

しかし!
彼女は表現者ということにあこがれているようで、
「真実を報道する」とか「相手の懐に入り込み真実を引き出す」などの
報道に対する気迫というものは感じられないようです。

 

「ZIP!」大抜擢の理由とは?

日テレに限ったことではないと思いますが、
現在、日テレでは女子アナの人材難となっているようです。
退社や産休などで使える女子アナが不在というのです。

 

そのため2010年入社の水ト麻美アナや
2011入社の徳島えりかアナ
さらに昨年(2012年)入社の杉野真実アナの活躍が目立ちます。

 

そのため2013年は女子アナとして
後藤晴菜アナ(23)、郡司恭子アナ(23)、中島芽生アナ(23)
の3名を採用したようです。
s-新人3名

 

入社の2ヶ月後に早速、郡司アナは朝のニュース番組「ZIP!」に
大抜擢されます。
s-zip
この大抜擢は人材不足というのと、実力を評価された結果のようです。
実は彼女は大学在籍中にフジテレビ「BSフジニュース」の
第20期女子大生キャスターを務めていたのです。
(期間は2011年の1月から半年間)

 

すぐに「実践で使える新人」ということと
彼女のさわやかなルックスで朝の番組担当となったようですね。
「BSフジニュース」での実践は彼女にとって相当鍛えられたようですね。
学生キャスターの「アナウンサーを目指した理由」からは想像できませんね。

※同期入社の中島芽生アナは「BSフジニュース」の第21期女子大生キャスターを
務めていました。

 

今後、郡司恭子アナに期待!

間違いなく活躍すると思われる郡司恭子アナですが、
まじめそうなルックスとは裏腹に本当はチャライのかもしれません。
郡司恭子5

今後のキャラの動向に目が離せませんね。
もしかしたら、早々にフリーに転身する可能性もありそうです。

 

最後に「すっぴん」として紹介されている画像です。
すっぴん

Sponsored Link


 

最後に、お読みいただきありがとうございます!

最後までお読みいただきありがとうございます。
この記事が、少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

情報をシェアしていただければ、とても嬉しく、今後の励みになります!
是非、はてブ、いいね!、ツイートで情報を拡散してくださいね。

 

関連記事一覧

タグ: 2013年12月11日 | コメントは受け付けていません。 | 芸能