スポンサードリンク

勅使川原郁恵って誰?街道てくてく旅のてしがわらは元アスリート!

最近、「朝スバッ」のスポーツコーナーのコメンテーターとして出演している
「勅使川原郁恵」って誰??
s-勅使川原郁恵2

 

という人が多いようです。
その彼女について調べました。
※苗字は「てしがわら」と読みます。

勅使川原郁恵プロフィール

勅使川原 郁恵(てしがわら いくえ)は1978年10月27日生まれの35歳。

岐阜県岐阜市出身のスポーツビズに所属している
元ショートトラックスピードスケート選手です。
勅使川原郁恵7

中京大学出身です。
現在はタレントやスポーツキャスターとして活動しています。

趣味は「料理」「温泉」
そして取得資格は「ウォーキング指導者資格」
「ジュニア・ベジタブル & フルーツマイスター」「フードアナリスト」 他を
持っているようです。

 

スピードスケート選手

彼女は3歳からスケートを始め、
中学2年生でオリンピック強化指定選手に選ばれます

そして中学2年でショートトラック全日本選手権で総合優勝となり、
高校1年生の頃から5連覇を達成した有名選手なのです。
オリンピク

 

冬季オリンピックへ3大会出場し
冬季オリンピックは長野(500m6位、1000m5位、3000mリレー4位)
ソルトレイク(1000m17位、3000mリレー4位)
トリノトリノ(1500m17位)
という結果で残念ながらメダル獲得には至りませんでした。

 

そしてトリノオリンピックを最後に
現役を引退したのです。

 

現役時代はQueen!

彼女が現役時代、試合の直前に聴いていた曲は・・・

Queenの「We will rock you」だそうです。
「ダッダッタン!ダッダッタン!」と最初のドラムフレーズが気持ちを上げる
効果があったそうです。
Queen
しかし今聞くと・・・「落ち着かない」ということで
当時の緊張感が思い出されるようです。

 

スポーツキャスターとして

彼女は引退後、スポーツキャスターとして活躍します。
s-勅使川原郁恵3

さらにタレントとしても活動し
特に2006年放送のNHKの「街道てくてく旅-中山道完全踏破」
530キロを歩き通して話題となり
「ウオーキング親善大使」に任命されたのです。

 

さらに「ジャンクSPORTS」「踊る!さんま御殿!!」「サラリーマンNEO」
などのバラエティ番組などに出演するようになりました。

 

スポーツビズとは?

彼女が所属している「株式会社スポーツビズ」は

平成8年設立のアスリートや指導者などをマネジメントする企業です。
元アスリートの芸能事務所という位置づけだと思います。
芸能といっても講演やイベントなどがメインのようです。
s-スポーツビズ

 

結婚について

彼女は結婚しています。
2011年10月2日に東京の会社員と結婚しました。

相手は一般の方なので詳細は公表されていませんが
群馬県高崎市出身で彼女より1歳年上の男性だということです。

 

さらに!2012年10月に第一子となる長男を出産しました。
勅使川原郁恵4

 

「朝ズバッ!」に出演!

彼女は
2014年1月7日の週と
27日の週に「朝ズバッ!」に出演します。

その期間はオリンピック特集が放送されているようですね。
s-朝ズバッ

彼女自身のブログによると・・
朝の番組ということで
「毎朝4時半起きだ~!!!!」と悲鳴が書かれていました。

 

勅使川原郁恵の今後は

勅使川原郁恵は今後もスポーツキャスターとしての活躍が期待できますね。

現在は、ヘルスケアスペシャリストとしても講演などを開いているようで
「健康な体」を維持するための提案などをしているそうです。
s-勅使川原郁恵5

Sponsored Link


 

最後に、お読みいただきありがとうございます!

最後までお読みいただきありがとうございます。
この記事が、少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。

情報をシェアしていただければ、とても嬉しく、今後の励みになります!
是非、はてブ、いいね!、ツイートで情報を拡散してくださいね。

 

関連記事一覧

タグ: 2014年1月10日 | コメントは受け付けていません。 | 芸能